和の店ひよりは、アンティーク着物を中心として、着物をリメイクした洋服や小物を扱っております。

TEL.045-228-7318

〒231-0862横浜市中区元町5-190-1

02日

ママゾンと、「つ」…付け帯。

今日は、気持ちの良い秋晴れの横浜です。3連休の真ん中、お出かけ日和。ぜひ、元町にお越しくださいませ。

こんな日は、色づいた山下公園の銀杏並木を散歩すると、気持ちいいでしょうね。

さて、お仕事、お仕事・・。

いきなりですが、皆さまご存知の、南アメリカの熱帯雨林の名前がついた通販サイト。名前は伏せますが・・・。すっかりハマっております。便利すぎて・・・。お付き合いは、長いですが、最近、特に利用頻度が増してます・・。

先日も、娘に、急いで送らなければいけない物があり、使ってしまいました。夜に注文して、次の日には娘の所に到着!しかも送料は無料。今までは、次の日に、仕事帰りに買い、それを夜に荷造り、その次の日に発送。

必要!と思った、次の日に届くのと、3日後に届く・・、しかも、早い方は送料無料で、単価も安い・・。しびれます。

家には、そのロゴ入り段ボールでいっぱいになっております。ほとんど、・・中毒。

決して、宣伝をしている訳ではございませんが、仕事を持っていて時間に制約があり、お休みは、家から出たくない、散歩以外の外出が嫌いな管理人にとって、欠かせません。依存しております。

最近、世間では、母からの仕送り物の事を、「ママゾン」と読んだりするそうですよ・・・。ナイスネーミング・・そして、恐るべし認知度。

小売店に所属する身で、通販サイトを褒め称えていいの?・・・。

ひよりは、広く流通していない、1点物の商品を扱っているお店。お店に足を運んで頂いて、ご覧いただく形式。通販サイトとは、対極の立場。大丈夫でございます。

便利な世の中でございます。

まぁ・・私事の与太話は、この辺でおしまい。お店のブログを始めます。

ひより版着物用語の基礎知識でございます。今日は「つ」。

「つ」から始まる着物用語・・・・辻が花、角出し、綴れ織、紬、紬縮緬、津軽木綿、対丈、作り帯、付け下げ・・・などなど。

この中から、今日は「付け帯」を取り上げます。

付け帯(もしくは、作り帯、軽装帯)・・・始めから、お太鼓などの形をつくってあるもの。帯結びをしなくても、手軽につけられる。胴に巻く部分と、お太鼓の部分が分かれている物と、一体になっている物がある。

付け帯、いろんな呼び方がありますが、ここでは「付け帯」とします。

とっても、楽です!特に夏は、帯を締める作業だけで、汗がた~らたらですが、付け帯だと、チョチョイのチョイで出来上がり、快適。

時間が無い時に限って、お太鼓の柄がイマイチ決まらない!も~~洋服にする!なんて事もありません。年を取ってくると、腕の可動範囲が狭くなり、段々、帯結びが辛くなる、そんな時にあると重宝。

付け帯は、既成のモノや、帯をそれ用にお直ししてもらう方法、ご自分の帯を、折りたたんで作る方法、帯を2つに切ってしまう方法、切らない方法と、色々あります。それぞれに、短所や長所がありますので、ご自分に合ったタイプを選ばれると良いですよ。

ひより店頭の付け帯の中から、2点ご紹介。

DSCN1601DSCN1604

付け帯 それぞれ ¥5,000

こちらは、帯を折りたたんで作った、付け帯。切らなくても、チョチョイのチョイで付け帯になります。

DSCN1606DSCN1613

左/折りたたむ前 右/折りたたんだ後  ヴィンテージ袋帯 ¥35,000